安心安全・助け合い ~2021年度

ワークショップを行いました!「コロナ禍で気づいたこと」
ワークショップを行いました!「コロナ禍で気づいたこと」 協議会のメンバーが集まり「コロナ禍で気づいたこと」でどんな課題があったのか?付箋に書き込んでいただきました! みなさん、思い思いの課題の見える化が出来てホワイトボードがいっぱいになる位の意見が出ました。

現在、共生マップの制作中!
現在、共生マップの制作中! 新しい共助のエリアつくりにふさわしい活動として現在、共生マップを制作しています! 『船場地区の情報を共有し生きた情報で新しいコミュニティをつくる』 ① 環境やコミュニティの醸成から生まれる「防災」 平常時と災害時という社会のフェーズ(時期、状態)を取り払い、普段利用している商品やサービスが災害時に適切に使えるようにする 災害発生後の対応だけでなく、平常時(発生前)のお互いの 普段付き合いが大切である 近所付き合いからの住民・来街者どうしの体調の状態把握が 『近助』になる ② 従来の自治会活動等では対応できない『複数校区間の新しいまちづくり』の活動